FC2ブログ

おぎたひろゆきのふれあいブログ

日々気になった事を素朴に書いてま~す。

ドラムの構造を知ろう。「納得リズムプログラム2」

国立音楽院で12/2に行われたドラムとエレクトーンの講座の模様を少しお伝えします。

国立音楽院には「え!そんな先生もいるの??」という位メジャーな先生や経歴がスペシャルでビックリしてしまう先生が沢山いらっしゃいます!

そんな先生方とご一緒できるチャンスが年に数回あるE-PARAという講座やコンサートイベント。私は今回、ドラマーでもあり作曲家やプロデューサーでもあるオータケハヤト先生と講座をさせて頂くチャンスを頂きました。

オータケ先生はあのROCK'A'TRENCHのドラマーでもあり、大ヒットドラマ「メイちゃんの執事」のテーマソングMy SunShineの作詞作曲を手掛けたアーチストのかたです。

そんな先生にドラムの構造や叩き方による音の変化を見せて頂きました。私自身ドラムを習った事はなく勉強になる事がいっぱい!そして実際のリズム譜を用いてそれをどうリアルにエレクトーンで打ち込むかを、私が教えて頂くようなスタイルをとって進行して行きました。

そして後半はミニライブ!
1曲以外は私が普段弾いている曲のドラムセクションをお願いする形で、なるべくソロがフリーサイズで取れるようナンバーを揃えました。そして最後にやっていただいたのが「My SunShine」!ボーカルはエレクトーン科担当の山内さんにお願いしました。彼はボーカリストでもあり、ライブも精力的にこなしているかたなんです。

それにしても、作曲家本人と演奏するなんてなかなかない機会です。とても良い経験をさせて頂きました。

セッティングや音響は、国立音楽院の授業でPA実習を履修している生徒さん達が朝早くから手伝ってくれ、とてもカッコイイ、それでいて使いやすいレイアウトと音響を作り上げてくれました。生徒さんやPA実習のご指導をされている河辺先生に感謝です。

また次もある事を願っています。

2018-1202Dr講座01

2018-1202Dr講座02

2018-1202Dr講座03

2018-1202Dr講座04
  1. 2018/12/15(土) 14:19:33|
  2. KMA
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad