FC2ブログ

おぎたひろゆきのふれあいブログ

日々気になった事を素朴に書いてま~す。

国立音楽院 仮授業スタート

今日から本格的に国立音楽院の仕事がスタートしました。
今日から1週間は仮授業と言って、どんな授業なのかを講師の皆さんが説明したり実際にちょこっと授業をしてみたりして、それを生徒さん達が体験して実際に履修するか決める週間です。
国立音楽院はオープンシラバスと言って、何科で入学しても、どの科の授業も好きにいくつでも取れるシステム。
私は今日は「キーボードstudy(初、中級)」と「エレクトーン奏法講座」、それに「エレクトーン機能講座応用編」を行いました。
次回は火曜日。こちらは「エレクトーンアレンジ講座」と「エレクトーン機能講座基礎編」を行います。
昨年に加えて1授業受け持ちが多くなりました。その分準備も沢山しなければですが、生徒さん達の役に立てる様に頑張りたいと思います!
  
  1. 2019/04/19(金) 19:30:02|
  2. KMA
  3. | コメント:0

国立音楽院 入学式

今日の東京の天気は晴れ。風もほとんどなく「とってもいい天気」という感じでした。
そんな中渋谷の駅から近い渋谷区文化会館大和田ホールにて国立音楽院の入学式が行われました。
最初から最後まで音楽三昧の式。新入生の方々の緊張もほぐれ、多分終わった頃にはワクワクの方が大きかったのではないでしょうか😊
我がエレクトーン科の履修生も、昨年よりも増えると聞いています。今からどんな生徒さんに会えるのか楽しみです!
   
  1. 2019/04/18(木) 19:28:58|
  2. KMA
  3. | コメント:0

ドラムの構造を知ろう。「納得リズムプログラム2」

国立音楽院で12/2に行われたドラムとエレクトーンの講座の模様を少しお伝えします。

国立音楽院には「え!そんな先生もいるの??」という位メジャーな先生や経歴がスペシャルでビックリしてしまう先生が沢山いらっしゃいます!

そんな先生方とご一緒できるチャンスが年に数回あるE-PARAという講座やコンサートイベント。私は今回、ドラマーでもあり作曲家やプロデューサーでもあるオータケハヤト先生と講座をさせて頂くチャンスを頂きました。

オータケ先生はあのROCK'A'TRENCHのドラマーでもあり、大ヒットドラマ「メイちゃんの執事」のテーマソングMy SunShineの作詞作曲を手掛けたアーチストのかたです。

そんな先生にドラムの構造や叩き方による音の変化を見せて頂きました。私自身ドラムを習った事はなく勉強になる事がいっぱい!そして実際のリズム譜を用いてそれをどうリアルにエレクトーンで打ち込むかを、私が教えて頂くようなスタイルをとって進行して行きました。

そして後半はミニライブ!
1曲以外は私が普段弾いている曲のドラムセクションをお願いする形で、なるべくソロがフリーサイズで取れるようナンバーを揃えました。そして最後にやっていただいたのが「My SunShine」!ボーカルはエレクトーン科担当の山内さんにお願いしました。彼はボーカリストでもあり、ライブも精力的にこなしているかたなんです。

それにしても、作曲家本人と演奏するなんてなかなかない機会です。とても良い経験をさせて頂きました。

セッティングや音響は、国立音楽院の授業でPA実習を履修している生徒さん達が朝早くから手伝ってくれ、とてもカッコイイ、それでいて使いやすいレイアウトと音響を作り上げてくれました。生徒さんやPA実習のご指導をされている河辺先生に感謝です。

また次もある事を願っています。

2018-1202Dr講座01

2018-1202Dr講座02

2018-1202Dr講座03

2018-1202Dr講座04
  1. 2018/12/15(土) 14:19:33|
  2. KMA
  3. | コメント:0

4月8日(日)、国立音楽院エレクトーン科春の講座「春のE-PARA」。

この日はその最終日となる「エレクトーンとパソコンでできる事を知ろう!納得エレパソ講座」と題して講座を行いました。

実質この日が人前で何かを披露する1月ぶりの仕事となりましたが、参加いただいた皆さんの温かい雰囲気で緊張する事もなくとても心地よい空気感の中講座を行う事ができました。

こんなイベントが春、夏、秋、冬とあると思います。ご興味あるかたは是非足を運んで下さい(^^)

KMA-EPARA2018春

KMA校舎



  1. 2018/04/28(土) 18:43:43|
  2. KMA
  3. | コメント:0

国立音楽院 春の講座

3月4日(日)、数ヶ月前から月刊エレクトーンなどに広告で載っていた国立音楽院の春の講座をやらせてもらいました。

今回はドラムの構造を知ろう。元々学生からのリクエストで立ち上げたこの講座。初めてロックを主に叩いているドラマーのオータケハヤトさんと一緒に行いました。

オータケさんは元「ROCK’A’TRENCH」のドラマーとしても有名ですし、CM音楽を書いたりアーティストをプロデュースしたりと幅広く活躍されているドラマーです。

初の共演でとても楽しみな部分もあったのですが、私の体調が悪かったのもあり当日のリハーサルのみで本番として頂きました。

ドラムの1つ1つのパーカッションを解説していただき、シンバルの種類や叩き方によっての変化など、私にとても勉強になる事がたくさんありました。

2人で演奏する曲は講座の最後に2曲用意。1つはスローで1つはちょっとファンクっぽいものを一緒に演奏して頂きました。

グイグイとこちらと視線を合わせながら引っ張っていく感じのとてもアグレッシブなドラミング!

楽しい時間を過ごせました。また機会があったら是非ご一緒したいです!

KMA2018-0304
  1. 2018/04/24(火) 21:13:42|
  2. KMA
  3. | コメント:0

国立音楽院 エレクトーン科夏のイベント 「夏のE-PARA」

国立音楽院エレクトーン科「夏のE-PARA」の私の担当日は全て終了しました!

2日間講座をやらせていただいたのですが、とても暑い中にも関わらず皆さん真剣に聞いて下さりました。

「勉強したい!」という思いがすごく伝わってくる2日間でした。

その熱い思いに感動した2日間、本当にありがとうございました!

KMA0730講座

KMA0805講座01

KMA0805講座02
  1. 2017/08/13(日) 22:39:44|
  2. KMA
  3. | コメント:0

今年度もスタートしました!

今年度も国立音楽院スタートしました。

まずは仮授業と言って、講師が全員「こんな授業をやるよ~」というプレゼンをします。

それを一週間行う中で生徒さん達は興味のある授業タイトルのものに顔を出し、いいなと思ったものをチョイスする訳です。

私が今年度担当するのは4授業。

「エレクトーンアレンジ講座」
「エレクトーン奏法講座」
「ELS02C機能活用講座基礎編」
「ELS02C機能活用講座応用編」

です。機能活用講座は今年からがっつりと新しく組み込んだもの。自分の知っている知識は全て出し切るつもりで頑張ります!みんなしっかりとついてきてほしいです(^^)

20170424学院前
  1. 2017/04/25(火) 22:40:01|
  2. KMA
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad